さかつう鉄道模型店


ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ Nスケール蒸気機関車

(Broadway Ltd. Imports N-Scale Steam Locomotives)

《注 意》
DCCデコーダー(サウンド付きを含む)付き機関車は
下記のコントローラーによる運転は厳禁です!
・高周波制御またはパルス制御式コントローラー

・ライト類の常点灯機能を持ったコントローラー

(例:カトーKC/KMシリーズ、ハイパーD、トミックスCLシリーズなど)

・実車に近い加減速機能のあるコントローラー

(例:カトーECS-1、トミックスDUシリーズなど)

・純粋な直流電気以外の信号を流すコントローラー

(例:天賞堂SL-1/EL-1など)
これらを使用した場合、確実に故障します!
ブロードウェイ・グループの『パラゴン2シリーズ』が搭載しているDCCデコーダーは
アナログDCコントローラー(カトーなどを含む)に弱いようです。ご注意ください。

《特価品コーナー》
 難あり商品を特価にしました。なお特価のため代引き、クレジットカードは適用外(当店規定金額を
超えても、です)とさせていただきます。ご了承ください。
 なお通販の場合でも銀行振込、現金書留の際は特価対象となります。
〈現在はございません〉


ペンシルバニア鉄道4-4-4-4クラスT-1型蒸気機関車
(パラゴン3・DCCサウンド付き)
 同社がHOスケールで相当売りまくった(=一説によると初回生産時、3車番+車番無しが10万輛
完売、だったとか!?)T-1ですのでNスケールでも発売するだろうとは思っていました。
 なお詳しい実車解説やHOスケール版の模型写真は弊社サイト内ブロードウェイ・リミテッド・
インポーツHOスケール蒸気機関車(大型機)
のページをご参照ください。
・DCC制御優先のサウンド付き。
 *アナログDC走行用には最低、DC16ボルト以上の出力を持つコントローラー、かつパルス等、
 『純粋なアナログDC以外の信号が出ないもの』が必要になります。トミックス系のアナログDC
 コントローラーは品番に『-CL』が付いていないものでも最大値が12ボルト程度なので、走行
 しない可能性が大ですのでご使用はお控えください。
 インフラ(=線路システム)がトミックスのため『どうしても!』という方はカトーの2018年春に絶版に
 なった『パワーパック・スタンダードS』を入手の上、青白コードをトミックスのコードに接続した
 『ソケット変換コード』的な物を作成した上でご使用ください。
 その際でも信号機等に支障が出る可能性もあるので、あくまで『自己責任』の範疇でお願い
 致します。
  なお、現在カトーから販売されている『パワーパック・スタンダードSX』は使用不可です!
 現段階で『S』を入手する手段は車輛、レール等の含まれる『スターターセット』または『マスター
 セット』で、パッケージ外からコントローラー板面が銀色の物(=S)が封入されているセットを入手
 して、コントローラーだけ抜くしか手段がありません。
 *残りは自分でご使用になるか、SXと電源アダプターを買い足した上で知り合い、ご親戚で
 鉄道模型を始めたい方にプレゼントしてください。
 *ご希望の方にはアナログDC制御時用の補助操作機器『DCマスター』を一緒にお取り寄せ
 致します。(予価:1万円以下)
 ご希望のお客様はお早目にお申し出ください。(2018-09-06追記)
 ちなみにDCマスターはあくまで『アナログDC専用補助機器』なのでDCC制御時は不要になり
 ます。
・車体:ボイラー、キャブ、テンダー共にウェイトを兼ねたダイキャスト製。
・動輪:HOスケール版と同様、第2・3動輪は急曲線通過を考慮して『フランジレス』になります。
 実車の構造上、ご了承ください。
 *単純な『フランジレス』ではなくフランジがある部分を少し削ってあるため、急曲線で車輪が
 内側に脱輪しても復帰し易い構造になっております。
・連結器:マイクロトレインズ製MT-1015のナックルカプラー。
・ヘッドライト及びテンダーライト:点灯。停車時は前後共にロービームにて同時点灯。走行時は
 進行方向側がハイビームにて点灯。
・ボイラーサイドのナンバーボード:点灯。DCC制御時はF7にてヘッドライトは別に制御可能。
・キャブインテリアライト:無し。もちろんキャブインテリアはあります。
・最少通過可能半径(メーカー公称・予定):約248mm以上
・ディテール形状:初回生産分は前部シリンダー付近のスカートを撤去した改装後仕様です。
 なお2016年秋の現地イベントにて展示された形状検討用の3Dプリンターデータではスカート付き
 の初期仕様でしたので今後、その仕様が発売になる可能性はあります。
〈店頭在庫あり〉
*下記の『残少量』になっている分で『車番不問』にてご予約いただいているお客様の分に追記を
記載致しました。
 ただしあくまで『車番不問』なので該当車番をご希望のお客様がいらっしゃいましたらお申し出
いただければ在庫がある限り、車番振替の上で販売は可能です。(2018-12-01再追記)
Pennsylvania(PRR) 4-4-4-4 class T-1 w/DCC & Sound
PRR/De-Skirted Later Version
当店価格:各¥69,120-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:
BLI-3285 #5502:残少量(2018-11-28更新)
*1点、車番不問にてご予約のお客様のお取り置きに
なっております。(2018-12-01追記)
BLI-3286 #5506:売切れ(2018-11-28更新)
BLI-3287 #5517:残1(2018-11-28更新)
*車番不問にてご予約のお客様のお取り置きに
なっております。(2018-12-01追記)
BLI-3288 #5528:残1(2018-12-01更新)
BLI-3289 #5533:残1(2018-12-09更新)
BLI-3290 #5539:売切れ(2018-11-28更新)





ペンシルバニア鉄道4-8-2 M-1a/M-1b蒸気機関車
(パラゴン2・DCCサウンド付き)

*見本写真は同社製HOスケールのM-1bです。
 ペンシルバニア鉄道の貨客両用蒸気機関車、M-1の企画が復活しました!
 以前、同社の別部門である『プレシジョン・クラフト・モデルス(Precision Craft Models)』の企画と
してスタートしましたが予約が少なかったのか企画休止のまま早数年。その間にブロードウェイ・リミテッド
へとブランドが統一されていましたが中止とも再開とも発表はありませんでした。
 今回は満を持しての企画再開。今度こそは発売を期待しましょう!
・DCC制御優先のサウンド付き。
 *従来予定されていたアナログDC仕様の発売は中止となりました。ご了承ください。
・車体:ウェイトを兼ねたダイキャスト製
・動輪:第2・3動輪は『フランジレス』です。
・連結器:マイクロトレインズ製MT-1015またはマイクロトレインズ製連結器互換のナックルカプラー。
(予定)
 *フロントカプラーは完全ダミー。構造上、交換は不可能です。ご了承ください。
・最少通過可能半径(予定):約248mm
〈売切れ・完売〉
Pennsylvania(PRR) 4-8-2 Class M-1a w/DCC & Sound
Stepped Pilot, Post-War Lettering Version
BLI-3072(PCM-001) #6743
BLI-3073(PCM-002) #6720
BLI-3074(PCM-003) #6798
当店価格:各¥56,700-(税込み・消費税8%時))
在庫状況:売切れ(2016-10-02更新)

*ヘッドライトが煙室扉よりも出っ張っています。
発電機はヘッドライトと煙突の間です。
Pennsylvania(PRR) 4-8-2 Class M-1b w/DCC & Sound
Cast Pilot, Post-War Lettering Version
BLI-3076(PCM-005) #6704
BLI-3077(PCM-006) #6716
当店価格:各¥56,700-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2016-10-30更新)

*ヘッドライトが煙室扉よりも引っ込んでいます。
発電機は煙室扉上部に張り出し台を設けて載せています。



Coming Soon