さかつう鉄道模型店


DCC製品-2(制御器、その他)

DCCデコーダー等はこちら

《注 意》
線路電源を入れる事は『車輛を線路に載せる前』にお済ませください!
 アナログDCの際はスロットルを0(ゼロ)にしておけば線路電圧・電流は共に0(ゼロ)V/0(ゼロ)Aでしたが
DCCの場合は線路電源を入れた瞬間に0Vから約14~16V(コマンドステーション等によって異なります)
まで上昇します。

 このとき電流値は瞬間的にですが通常時の約10倍に跳ね上がった後に通常時の値で安定します。
この『通常時の約10倍の電流』はデコーダー等に対して少なからぬ悪影響が及ぼします。
(『突入電流』と言うそうです。)

 そのため車輛を線路に載せる際は『先に線路電源を入れた状態で』リレ-ラー等を用いて線路に
載せてください。

 もし常時線路上の車輛が載っている状態の場合はフィーダーの先に『選択式(=開いている方向に
のみ電気が流れる状態)』のポイントをセットし、これを『車輛と無関係の方向へ切り替えた状態』で
線路電源を入れた後、(余裕を持って)2~3秒後にポイントを切り替えるようにして下さい。

 これはデコーダーを長持ちさせる秘訣の一つです。
重要:カトー製アナログDC専用コントローラー・ハイパーD(品番:22-013)は生産中止になった
模様です。おそらくDCCデコーダー搭載機との相性の問題かと思われます。(2015-03-23記載)
その他、DCC関連のヒントはこちら。

《コマンド・ステーション/ハンドスロットル》
弊社では同じアメリカのメーカーで比較的相性の良いデジトラックス社製品をお勧めしております。
 D-101/102について:セット付属の黒/緑のコードにパワーパックS(=カトーの青いアナログDC用
コントローラー)を接続すると『簡易子機』として使用することが出来ます!
 なおKC-1/KM-1/KL-1、ハイパーD/ハイパーDX、スタンダードSXはシステム上、子機として使用
することは出来ません。使うと何かしら問題(=最悪、デコーダーが破損して走行不能に…)が発生
します。(店主が過去に実験済み。)

 付属の説明書よりもオーム社から発売の『DCCで楽しむ鉄道模型(=通称:青本)』を参考にした方
がわかりやすいです。同書はD-101を使用する前提で書かれ、操作過程を豊富な写真付きで解説
しています!(D-102にも応用可能です。)

注意:製品付属の説明書で推奨されている『ページモード』はプログラム時のエラー発生率が非常
に高いため使用しない事をお勧めします。
 なお当店では従来より『ダイレクトモード』の使用をお勧めしております。若干表示が異なるだけで
手順は同一です。
 またプログラムは必ずしも『読んでから書き込む』である必要はありません。CV値の中身の表示に
変える方法(=希望のCV番号を入力した後に再度『ステップ/CV』ボタンを押して『d○×』といった
表示にする)をご存じであれば『読み出す』という行為は省略出来ます。
*D-102セットについて:遂にDCS-51の国内販売開始が正式に決定!従来のD-101同様、
据え置き型なので日本の方にも非常に使いやすいDCCコントローラーです。
*セット付属の黒/緑のコードにパワーパックS(=カトーの青いアナログDC用コントローラー)を接続
すると『簡易子機』として使用することが出来ます!
 なおKC-1/KM-1/KL-1、ハイパーD/ハイパーDXはシステム上、子機として使用することは出来
ません。使うと何かしら問題が発生します。(店主が過去にD-101にて実験済み。)
*既にD-101をお持ちの方でもD-101を『子機設定』にした上でロコネットケーブル(1m用で十分)
を介してD-102に接続すれば『子機スロットル』として運転用に使用可能なので無駄にはなりません
。(子機設定の方法はD-101の説明書に掲載されております。)
*見本写真はアメリカ仕様です。国内仕様は『日本語表記・背面の給電部がユニトラック仕様』に
なっております。(アメリカ仕様は『英語表記・給電部はネジ式』です。)
*フロリダの真鍮製鉄道模型製品全般の販売会社ブラス・トレインズ・ドットコムが『Livestream』
という動画サイトで配信している『マンデー・モーニング・エクスプレス(Monday Morning Express)』
という動画の真鍮製品へのDCCデコーダー組み込み講座でも搭載テスト時に使用していました。
 という事は『一部の日本の通販会社が嫌っているだけ』という事なのでしょうか?(笑)
実際、当店ではほぼ問題なく使用出来ていますし…。
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-124 D-102(DCS-51K) 基本セット
当店価格:¥25,920-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2018-06-30更新)

*スロットルとしての機能
ファンクション対応数:29(=0, 1~28)/プログラム機能:あり
コマンドステーション機能:あり/外部拡張:可能
ACアダプター:付属
*見本写真は本家デジトラックスのアメリカ仕様です。日本国内
仕様はD-101(=DCS-50K)同様、日本語表示+カトーロゴ入り
になります。
*DT500/DT502DJについて:DT402/DT402DJの絶版に伴う後継機です。対応ファンクション数
が若干増加しています。
 また『~DJ』は『ドメスティック・ジャパン』の略で従来、デジトラックス社の無線仕様コントローラーは
NTTドコモの周波数と一致しているため日本国内では電波法違反に当たるため正式には使用出来
ませんでしたが日本向けに対応周波数を変更し、正式に許可を取った物が『~DJ』になります。
 なお『~DJ』が付いていない物でも赤外線式には対応しております。
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-428 スーパースロットル DT500
当店価格:¥29,700-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残1(2018-09-29更新)

ファンクション対応数:31(=0, 1~30)/プログラム機能:あり
同時対応アドレス数:2
付属取り扱い説明書:英文(?)

*電池電源時の消費消耗がDT402よりも小さくなるように
改良された製品です。従来通りコードもあるためD-101/102
等に差して使用する事も出来ます。
*Sorry, No Photo
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-429 スーパースロットル DT500DJ
当店価格:¥37,260-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2018-09-29更新)

ファンクション対応数:31(=0, 1~30)/プログラム機能:あり
同時対応アドレス数:2
付属取り扱い説明書:英文(?)

*Sorry, No Photo
*UR90/UR92について:DT400/DT500/UT4等を赤外線式で使用したい方向けの受信機が
UR90、DT402DJ/DT500DJ/UT4DJ等を無線式で使用したい方向けの受信機がUR92Jです。
 なおDT400R等の末尾『R』はアメリカ向け仕様なので周波数の違いからUR92Jには対応して
おりません。
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-012 レシーバー UR90 for DT500
当店価格:¥6,480-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:2018年秋以降発売予定(2018-09-02更新)

*赤外線用受信機です。別途、電源とロコネットケーブルが
必要になるような気がします。
お手数ですがカトーカスタムショップにてお確かめください。

*Sorry, No Photo
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-407 レシーバー UR92J for DT500DJ
当店価格:¥22,680-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:2018年秋以降発売予定(2018-09-02更新)

*日本国内専用の無線用受信機です。別途、電源と
ロコネットケーブルが必要になるような気がします。
お手数ですがカトーカスタムショップにてお確かめください。

*Sorry, No Photo
*UT4について:運転に特化したコントローラーです。D-101/D-102セットにこれを足すだけでも、
かなり楽しめます!また専用赤外線レシーバーUR90にも対応しています。

《注 意》
UT4R(=UT4の無線仕様)は日本国内では電波法の関係上、輸入及び使用することができません。
理由はデジトラックスの周波数とNTTドコモの周波数が同じだからです。『電波法』に抵触する可能性
があるため個人輸入して使用予定の方はご注意ください。
*『どうしても無線で使用したい!』という方のためには『UT4DJ(DJ=ドメスティック・ジャパンの略
)』という無線機能が使用可能な日本市場向け専用品が発売されておりますので、そちらをご利用
ください。なおその場合はUR92Jを併用する必要があります。
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
ハンドスロットル UT4
当店価格:¥10,692-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2016-10-14更新)

*最新仕様からデジトラックスオリジナル箱に変更されたのに
伴いホビーセンターカトーによる日本語説明書の添付が省略
されました。なお英語版の説明書は添付されております。
ご了承ください。(2014-10-29追記)

ファンクション対応数:13(=0, 1~12)/プログラム機能:なし
同時対応アドレス数:1
*説明書:同梱(ただし最新ロットは英語版。)



《ポイントマシン用DCCデコーダー》
 線路電源をDCC化した際、ポイントマシンもDCC化すると『電動ポイントへの個別配線が不要になる
』というメリットがあります。
(ただし『すべてのポイントが非選択式=開いている方向に関係なくどちらにも通電する方法)である』という
条件があります。)
 ただし線路電源がDCCだからといってポイント制御方式までDCCにする必要はありません。従来の各
ポイントマシンにコードで配線する電動制御、手動制御でも一向に問題ありません。
 ちなみに当店店頭の試運転兼デモ線路はすべて手動制御で選択式と非選択式が混在しています。
デジトラックス/カトーカスタムショップ
029-064 DS51K1
当店価格:¥2,160-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2016-04-19更新)

*ユニトラックの電動ポイント専用DCCデコーダーです。
(WX310、手動ポイント各種を除く。)一部を除きHO/N共
に使用できます。
なお取り付けはハンダ付け作業が必須です。デコーダー
マニュアル:基礎編(=現在はホビーセンターカトーのページより
無料ダウンロード可能)をご参照ください。
*パッケージがデジトラックス純正版に変更されました。
(2014-08-05追記)
*KAT-029-098、KAT-029-099について:HOユニトラックの手動ポイント用DCCデコーダー組込み
済みポイントマシンです。ネジ留めだけで簡単にDCC化できます!
カトーカスタムショップ
KAT-029-098 DCCポイントマシン(左分岐用)
当店価格:¥3,024-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2017-09-01更新)
カトーカスタムショップ
KAT-029-099 DCCポイントマシン(右分岐用)
当店価格:¥3,024-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2017-09-01更新)



《DCC化お役立ち部品》
このコーナーではDCCに役立つ商品をご紹介します。
さかつう鉄道模型店
熱収縮チューブ(透明) 長さ:約50cm
・1.0mm径 当店価格:¥108-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2013-08-26更新)
*コード用です。

熱収縮チューブ(透明) 長さ:約50cm
・1.5mm径 当店価格:¥108-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2013-08-26更新)
*コード用です。

・15mm径 当店価格:¥140-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2013-06-15更新)

・18mm径 当店価格:¥173-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2011-11-22更新)

・20mm径 当店価格:¥216-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2013-06-15更新)

*保護チューブの付いていないデコーダーを保護するための
ビニール樹脂製チューブです。
放熱対策のためデコーダーに被せた後、前後をセロファンテープ
で軽く留める程度にして少し空気穴を開けておきます。
*Sorry, No Photo
*下のライト基板について:古いスチュワート/カトーのFユニットディーゼル機関車やカトーの16番
ゲージDD51、EF58などの旧ロット製品で12V電球仕様の製品は実は現行のEF65のLED付き
プリント基板と部品サイズ及び構成がほぼ同じなのです!
 そこで『同じ構成であること』を生かせば台車から延びているコードを少し延長するだけで比較的
簡単にDCC化準備構造にすることができます!
 ただし実際にはヘッドライト用LEDのハンダ付けされている位置が異なる可能性があります。そのため
車種によってはLEDをカットまたは別位置へハンダ付けの上で使用します。

 ちなみにスチュワート・ホビーズ/カトー時代のF3~F9のDCC準備化工事も同様の方法で可能です
。店頭ショーケース内に施工見本を展示中です。
ホビーセンターカトー アッシーパーツ
KAT-1-303G (HO)EF65 ライトユニット
当店価格:¥756-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2014-04-05更新)

*1-307Gとの違いはLEDが被っている透明プラ部分の
色(=1-303Gは透明)です。LEDの色は電球色です。
*Sorry, No Photo
ホビーセンターカトー アッシーパーツ
KAT-1-307G (HO)EF65レインボー ライトユニット
当店価格:¥756-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2013-05-31更新)

*写真:表面(写真:上)、裏面(写真:下)
*店頭にて旧スチュワート/カトーのF7に使用した作例を展示中!
ホビーセンターカトー カスタムショップ
KAT-29-078 DCC加工キット
当店価格:¥324-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残1(2013-05-31更新)

*DCC化する際に必要となる抵抗、
熱収縮チューブをセットにしたものです。
カトー HOユニトラック線路
KAT-1-151 直線246mm(フィーダー付き)
当店価格:¥497-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残1(2017-09-01更新)

*D-101/D-102等でプログラムする際に走行用とは別に
1本持っていると走行に支障せずにプログラムすることができます!
また分岐コネクター(24-827)と組み合わせて『補助フィーダー』を
形成する際にも使用出来ます。
カトー HO/Nユニトラック線路
KAT-24-818 ターミナルユニジョイナー
当店価格:¥378-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2017-09-01更新)

*通常のフィーダー線路を使用することの出来ない線形の
際に通常のユニジョイナーに替えて使用します。
またブラックストーンモデルスのHOn3レールシステムをカトー製
コントローラーで使用する際にも使用可能です。
*コード全長:約90cm
カトー N固定線路線路
KAT-24-805 ターミナルユニジョイナー(青/白)
当店価格:¥378-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残1(2015-01-17更新)

*本来はNゲージの固定式線路用ですがフレキシブル
レールシステムをカトー製コントローラーで使用する際にも
転用可能です。
*コード全長:約90cm
カトー HO/Nユニトラック線路
KAT-24-827 分岐コネクター
当店価格:¥432-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2017-09-01更新)

*一つのコントローラーから最大3箇所のフィーダー線路へ
同時給電が可能です。
*コード全長:約90cm
*リレーラーについて:『リレーラーを使うなんて初心者だけ』と思うかもしれませんがDCC運転の
際は『電源を投入している状態で車輛を線路に載せる』が鉄則!
 そうすることで『突入電流』による事故で『ライトやデコーダーが飛んだ!』などを防ぐことが出来ます。
その際にはやはりリレーラーの出番です!
 もちろん老眼等で線路に載ったかわかりにくくなった方もどうぞ!
カトー HOユニトラック線路
KAT-2-502 リレーラー
当店価格:¥324-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残1(2017-09-01更新)
カトー Nユニトラック線路
KAT-24-000 リレーラー(ユニジョイナー外し付き)
当店価格:¥108-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:残少量(2016-04-19更新)
DCC Specialities/American Hobby Distributors
246-RAMPMETER1 ランプメーター1
当店価格:¥12,085-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2010-11-02更新)

*DCC用の電圧・電流計。線路に直接当てて測定します。
またはレイアウト本体に固定します。
*下写真は本体。
*本体固定用ビス付き
DCC Specialities/Ameircan Hobby Distributors
246-RAMPMETER2 ランプメーター2
当店価格:¥17,269-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2016-04-19更新)

*DCC用の電圧・電流計。線路に直接当てる、
もしくは付属のミノムシクリップで挟んで測定します。
ちなみに通常はDCCの交流用ですが、ある一定
電圧以上で特定方向の極性のみであれば直流も
検測可能です。
*下写真は本体。
*大型ミノムシクリップ付きコード2組入り。
*店頭にて常時デモンストレーション中です!
Bachmann
160-42901 "E-Z Rider" Display/Test Stand 4-Packs
w/Ball Bearing Rollers for Powered Axles
当店価格:¥10,238-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:売切れ(2017-09-01更新)

*その場で車輛の走行状態を確認出来る台。
線路に載せて使用します。
*こちらは動輪用のため回転します。
Bachmann
160-42902 "E-Z Rider" Display/Test Stand 4-Packs
Support for Unpowered Axles
当店価格:¥4,104-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:完売(2014-08-26更新)

*その場で車輛の走行状態を確認出来る台。
線路に載せて使用します。
*こちらは集電のみしている車輪または付随車輪用です。
回転しません。



《鉄道模型イベントにて講師役として登壇致しました!》
イベント名 第15回国際鉄道模型コンベンション
(東京ビックサイト・東4ホール)
日 時 2014年8月22日(金) 17:00~18:00
ステージイベント『最先端の鉄道模型はこれだ!』
 DCCサークル『soundtrackage』のメンバーの方々やカトー/カスタムショップのスタッフの方々と共に
当店代表も登壇し、各種紹介させていただきました。
 『手のひら抵抗でCV書き換え』はカトーのスタッフも含めて皆さん『目からうろこ』状態だったようです!
《当店が雑誌に紹介されました!-02》
掲載誌 ネコ・パブリッシング刊
RM Models別冊CRAFT MODELS vol.13
(2014年12/27発売)
掲載記事 特集:これぞ大人の鉄道模型!DCC最新事情
*内容・販売用の在庫状況については弊社サイト内
『鉄道書籍(模型関連)』にてご確認ください。
《当店が雑誌に紹介されました!-01》
掲載誌 ネコ・パブリッシング刊
RM Models 2011年12月号
(2011年10/21発売)
掲載記事 特集:『サウンド』が楽しみを変える!
*店舗紹介と共に当店代表のインタビュー記事が掲載されて
おります。
*販売用の在庫はございません。ご了承ください。
《当店代表が雑誌に紹介されました!-01》
掲載誌 ネコ・パブリッシング刊
RM Models 2007年2月号
(2006年12/21発売)
掲載記事 第2特集:音で楽しむ鉄道模型!
 前身の有限会社さかつう時代に坂本憲二氏(=現さかつう
ギャラリー代表)と共に当時、旧さかつうの鉄道模型担当
として現当店代表が取材を受けました。
 この号と1号前の2007年1月号は『DCCスペシャル!』とも
言うべき号で初心者向けにDCCを紹介している特集ですので
持っていて損はないです!
*販売用の在庫はございません。ご了承ください。



*下記は絶版品のため後継機に移行しているため再入荷はございません。ご了承ください。
なおホビーセンターカトーでの修理の際は『差額で後継機に交換』になるようです。
*D-101セットについて;セット付属の黒/緑のコードにパワーパックS(=カトーの青いアナログDC用
コントローラー)を接続すると『簡易子機』として使用することが出来ます!
 なおKC-1/KM-1/KL-1、ハイパーD/ハイパーDXはシステム上、子機として使用することは出来
ません。使うと何かしら問題が発生します。(店主が過去に実験済み。)
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
KAT-29-119 D-101(DCS-50K) 基本セット
当店価格:¥22,248-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:D-102へ移行のため完売(2015-04-14更新)

*スロットルとしての機能
ファンクション対応数:9(=0, 1~8)/プログラム機能:あり
コマンドステーション機能:あり/外部拡張:可能
ACアダプター:付属
*今後、ホビーセンターカトーへD-101を修理に出される際
には既にD-101が絶版で修理不可のため『D-102への差額
交換(=7,000円台)になる』とのことです。(2015-10-30追記)
*DT402について:遂にデジトラックスからも発売となった28ファンクション対応スロットル!DT400
同様、プログラム機能を持ったコントローラーです。D101セットにこれを足すだけでも楽しめます!
*『米国仕様』のため日本語マニュアルはありませんが英語マニュアルは付属します。
 今までDT400をご使用の方は、ほぼ同様の感覚で使用出来ると思います。
*日本語版取扱い説明書はカトーカスタムショップのページからダウンロード出来ます。
(PDFファイル形式54ページ)こちらからどうぞ。

《注 意》
DT402R(=DT402の無線仕様)は日本国内では電波法の関係上、輸入及び使用することができま
せん。理由は『デジトラックスの周波数とNTTドコモの周波数が同じだから』です。
*ドコモの携帯電話の近くで操作すると『着信音はすれど、どこからも着信していない』という『疑似
心霊現象』的な事が起こるそうです。
 そのため『電波法』に抵触する可能性があるため個人輸入して使用予定の方はご注意ください。
*『どうしても無線で使用したい!』という方のためには『DT402DJ(DJ=ドメスティック・ジャパンの略
)』という無線機能が使用可能な日本市場向け専用品が発売されておりますので、そちらをご利用
ください。なおその場合はUR92DJを併用する必要があります。
デジトラックス/カトー・カスタム・ショップ
スーパースロットル DT402
当店価格:¥29,160-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:DT500へ移行の為、完売(2018-04-14更新)
*最新仕様からデジトラックスオリジナル箱に変更されました。

ファンクション対応数:29(=0, 1~28)/プログラム機能:あり
同時対応アドレス数:2
付属取り扱い説明書:英文
カトー アナログDC制御用コントローラー
KAT-22-012 パワーパック・スタンダードS
当店価格:¥4,860-(税込み・消費税8%時)
在庫状況:完売(2018-09-02更新)

*純粋なアナログDC電気を供給出来るコントローラー。
多くのDCC/DC兼用機のアナログ運転に対応しております。
後継である『SX』の登場により生産中止になったようですが
SXは常点灯対応やPWM制御式のためDCC機非対応の
可能性が非常に高いのでカンタム機のリセットやDCC機の
アナログDC運転用に在庫があるうちに1個入手しておく事を
お勧めします。
*メーカー絶版品です。

《性能》
〈本体〉
入力:AC15V/1.5A
走行用出力:DC0~12(15)V/1A(10W)
アクセサリー出力:DC12V/0.35A(3.5W)

〈AC-ACアダプター(付属)〉
入力:AC100V/50-60Hz
出力:AC22.5VA/1.5A



Coming Soon