さかつう鉄道模型店

Since
2008-07-08

 個々の製品に対しての在庫状況更新は更新履歴には掲載されませんが定休日を含めて変更が発生次第、毎日行っております。
(時折、更新忘れが発生する場合があります。)
 なお最新以外の2019年分更新履歴はこちらをご覧下さい。

Last Update
2019-08-30

重要:誠に勝手ながら弊社都合により2018年9月末をもってクレジットカード払い(=店頭・通販共に)及び代引き通販の扱い終了させていただきました。
 *もちろん銀行振込及び現金書留での通販は継続致します。上記ご了承ください。
 ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

マイクロトレインズNスケール客車/Nn3スケール貨車マイクロトレインズNスケール貨車マイクロトレインズNスケールスペシャルラン-2(サーカス・クリスマス)にマイクロトレインズ2019年9月発表新製品をup。


〈過去の更新履歴〉
*ページ内のリンクはすべて切ってあります。

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年

2010年
2009年
2008年

当店は日本で唯一、リアル店舗を持つ
アメリカ型専門の鉄道模型店です
アメリカより直輸入でお届けしております
当店は旧有限会社さかつうにてお客様のお相手を
していた平林が新会社を設立の上、同社のアメリカ形
鉄道模型部門を引き継がせていただいております。
Sorry, We sale for "Inside of Japan Only".
Not purchased "From Oversea order".
*当店ではプレゼント等用、包装のご用意はしておりません。ご了承ください。
重要:大森神社祭礼に伴う
弊社前道路の自動車進入禁止処置について
 9月13日(金)から15日(日)にかけて大森神社の祭礼が予定されております。
その期間は弊社前の美原通りは全区間で終日、緊急自動車以外の自動車
進入禁止の処置が行われます。
 自動車にてご来店予定のお客様はご注意ください。
重要-1:ご予約品入荷済みのお客様は速やかにお引き取りをお願い致します。
2015年11月入荷のウォルサーズ分より個別連絡を行っておりません。

(特に『口頭予約』の方!)

 なお、ご連絡無き場合、一定期間(=約3週間~1ヶ月)経過後は自動的に
『予約キャンセル扱い』となって店頭販売分となります。ご了承ください。
 今後、いかなるお客様側の都合が発生しようと期間が過ぎた後のご予約金は
ご返金致しかねます。ご了承ください。(2018-03-06追記)

重要-2:Google Chromeの設定で2018年7月更新時よりSSLサーバー証明書の
無いサイト(=アドレス最初がhttpsでは無いサイト)には強制的に『警告ページ』 or
『保護されていません』の表示が出るようになるようです。
*現段階では証明書があるサイトでも有効期限が切れている場合にはIEでも
警告ページが出ます。
 弊社サイトは買い物カゴ式等の通販システムを導入していない関係で
必要無いように思えますが昨今増えているのウェブ通販詐欺の増加により、
サーバー証明書は『管理法人が実在する事を第三者機関が証明するもの』
として必要になるようです。
 もちろん弊社でも発行申請を致しますが正式導入まで手続き等で、ある程度の
期間が必要になるため、その間はご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。
(2018-06-26記載)
重要-3:7月に引き続き8月も『水曜日の臨時営業』を継続致します。
ただし弊社都合で中止にする場合は前夜までに掲載致します。
 *
9/11(水)の水曜臨時営業は実施予定です。 14時~19時
注意:誠に勝手ながら2018年1月30日以降、弊社にて1度も購入実績の
無いお客様からのご予約受付を中止させていただきます。ご了承ください。
 ただし店頭購入実績によっては、この限りではありません。


《営業時間及び定休日について》
*時折、体調不良気味の際は開店時刻が若干遅れる事があるため、
営業開始直後のご来店はお勧めしません。
さかつうギャラリーとは販売商品・営業時間・
定休日が異なります。ご注意下さい。
 各種店舗情報サイト(=具体的にサイト名は挙げません)に掲載されている
当店の店舗情報は当店からの提供ではなく各サイトが独自に収集した情報
です。
 そのため情報収集した当時のまま定期的な情報再調査が行われていないた
め現状に合わない情報であることが多々見受けられます。
 そのため最新の店舗情報は当弊社公式サイトをご参照ください。
*RM Models及びとれいんに掲載の弊社雑誌広告は2015年8月21日
売り号をもって休止致しました。ご了承ください。(2015-09-25変更記載)
平日(土曜を含む)
*定休日以外
13:30 (14:00)~20:00
水曜日(すいようび)
*臨時営業日のみ。
祝日と重なっても同一です。
13:30 (14:00)~19:00
日曜・祝日 12:00 (12:30)~19:00
定休日 毎週水曜・木曜(連休)
*上記定休日と祝日が重なってもお休みさせていただきます。
また定休日・臨時休業日は通販出荷も行っておりません。
ご了承ください。
 今後の臨時休業予定で現時点で判明している分については『連絡先』の
ページに記載しております。
 2018年5月より営業時間を短縮させていただいております。ご理解のほど
宜しくお願い申し上げます。

《お願い》
 当店では通販業務も行っておりますが当店の全業務を代表一人で行っている
関係上、お時間いただく場合が多々あることをご承知ください。
車いすでご来店予定のお客様へお願い:当店入り口は段差があるため車いすの
お客様はお一人では入店出来ません。
 従来は当店隣接のコンビニの方にお手伝いしていただいておりましたが
そのコンビニは2016年5月末をもって閉店となったため、お手伝いしていただく事が
出来なくなりました。
 そのため大変お手数ですが必ず1名以上の介助者と一緒にご来店いただけます
ようお願い致します。
 弊社の電話番号はFAX番号と共用のため定休日・臨時休業日及び営業時間外
のお電話はご遠慮願えますようお願い申し上げます。
 *当店の電話は
留守録にはなりません。また自動応対メッセージでは
『~後ほどお掛け直しください』になっておりますが、これは営業時間外、定休日、
臨時休業日の当店のデフォルト設定のためすべて同じメッセージです。
〈重要:FAXについて〉
 現在、『機械的問題発生』によりFAX受信が出来ない状態となっております
ので解決するまでの間『FAXによるご注文受付は休止』とさせていただきます。
ご了承ください。(2015-04-17追記)

《注意:DCC関連及びアメリカ形等のご質問・お問い合わせについて》
 昨今、アメリカ形についてのご質問だけで何も購入されないお客様の増加に
より当店の営業に支障が出始めております。そのため従来からのDCC関連に
加え、アメリカ形等のご質問はすべて
『有料』とさせていただいております。
 また、お電話での同様のご質問にもお答えしておりません。ご了承ください。
 なお他店にて購入された商品及び弊社扱いの無い商品、日本型製品
(例:天賞堂カンタム、永末システム製品、など)についてのサポートは
致しかねます。(2015-12-12変更記載)

 機芸出版社『DCCマニュアル2009』、オーム社刊『DCCで楽しむ鉄道模型』
各巻に掲載の日本形サウンドに関するお問い合わせは機芸出版社または
オーム社を通して執筆者へお願い致します。
 *すべて執筆者及び執筆者の所属するDCC運転グループ
『Soundtrackage(サウンドトラッケージ)』のメンバーが加工されたものであって
当店にて作例加工を行ったものは一切ございません。
 ただし掲載記事を参考に『カニ24のDCCサウンド化』のように当店でも
店頭デモ用に作例を製作したものをご覧いただける場合もあります。
(2015-04-13再追記)
~30分まで ¥2,160-(税込み・消費税8%時)
以降30分ごとに ¥1,080-(税込み・消費税8%時)
*弊社営業日の15時~18時頃までは『通販出荷作業優先時間帯』のため、
その日の通販受注状況によってはこの間のご質問等でのご来店に対しては
ご対処出来ない場合がございます。ご了承ください。


Nスケールお勧め商品
ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ
Nスケール蒸気機関車
ペンシルバニア鉄道4-4-4-4 T-1型旅客用蒸気機関車
(パラゴン3・DCC/DC兼用サウンド付き・売切れ)
 2016年頃の予告から遂に2018年のクリスマス商戦に間に合うように発売に
なった久々のN大型蒸機の大本命!『ペンシーの鮫』ことT-1です。
 実車は変形機揃いのペンシー蒸機群にあって総数50輛を数えた成功機。
戦後の短期間だけでしたが重旅客列車を中心に活躍しました。
 模型は実車通りの4動輪固定台枠を再現、かつ模型特有の急曲線通過
に支障が出にくいように中間2軸をフランジ無しにする事で対応。
 外見もT-1の『シェイプアップされたマッチョさ』をきちんと再現したカッコよさ!
走りと外見をきちんと両立させてある久々の傑作品です。もちろんDCCサウンド
も装備です!

 実車は他鉄道に比べて異常に早かったディーゼル機関車化の波に保存活動
が追い付けない位、早かったため1輛も現存していませんが実は現地では
『ラストナンバー5549号機の次の5550号機を作ろう』という壮大なプロジェクト
が進行中です。
 それが実現するのを待つ間、実車はブロードウェイ・リミテッド号を牽引
出来ませんでしたがカトーUSAのセットをお持ちの方は牽引させて
『早かったペンシーディーゼル化への恨みを晴らす』なんて遊びはいかが
でしょうか?
Nスケールお勧め商品
ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ
Nスケールディーゼル機関車-2(近代型)
GE AC6000CW貨物用ディーゼル機関車
(パラゴン3・DCC/DC兼用サウンド付き)
(CSX/YN2、GE Demo/Green、UP・各店頭在庫あり)

GE Demo/"Green Machine"
 
    CSX/YN2              Union Pacific(UP)
 第3世代近代型ディーゼル機関車では最大級である6,000馬力の出力を
誇るゼネラル・エレクトリック(GE)社製の貨物用機関車。
EMD社のSD90MAC-Hのライバル機でしたが両者共に『大出力機を重連で』
から『ほどほど(=4,300~4,400馬力)の出力機を重連以上で、かつ環境に
配慮して』という時代の流れに翻弄された悲運の形式です。
 それもあってかCSX、UPという東西のメジャー鉄道が導入していたにも
かかわらずNスケールでの製品化は過去にオーバーランド・モデルス社の
真鍮製品があったのみ。
 今回がNスケール・プラ製品としては初製品化になります!
『GE AC6000CW重連キャンペーン』スタート!
 当店にて同時に2輛以上、または既に当店にて1輛購入済みのお客様で
2輛目を購入される方に本体価格から1万円引きにてご提供!
(=1輛当たり5,000円引き)
 鉄道名・車番の組み合わせは自由(=UP+UP、CSX+UP、Demo+UP、
など)ですが
『店頭在庫分のみを対象』とさせていただきます。
 また
『クレジットカード払いと代引き通販は対象外』とさせていただきます。
合わせてご了承ください。
HOスケールお勧め商品
ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ蒸気機関車
(HOスケール・ブラスハイブリッド版)
ペンシルバニア(PRR)鉄道
6-8-6 class S-2タービン式蒸気機関車
(原型・除煙板無し仕様 or 大型除煙板仕様)
(パラゴン3 DC/DCCサウンド&発煙装置付き仕様)
¥129,600-(税込み・消費税8%時)
売切れました(2019-04-13変更記載)
 世にも珍しい『蒸気タービン』を用いた旅客用試作蒸気機関車、その原型
仕様。通常の蒸気機関車とは異なり、先台車と動輪の間を含めて、この
機関車にはシリンダーがありません。
 代わりに船舶でよく用いられる蒸気タービン(=戦艦アイオワ級に用いられた
ものと同クラス)を前進用と後進用で各1つずつ装備。第3動輪上付近の
丸形の物が蒸気タービンで、そこから前方へ太いパイプが伸びていました。
シリンダーが無い代わりに蒸気機関車のくせに実はギヤ駆動。そのため
『シュッ、シュッ!』という蒸気機関車特有のサウンドではなく電車等の
ような『ウヮーン!』というような音です。

 この形式は以前、今は亡きチャレンジャー・インポーツ社が2000年代前半
に韓国メーカーに全真鍮製で製造させましたが数も少なく、当時日本円で
20~30万円の高価な製品でしたがBLI社が上周りを真鍮製、下周り
をダイキャストやプラスチック、と複合素材にする事によって当店価格では
10万円台前半に抑えています。
 また、今生きている人のほとんどが聴いた事が無い『蒸気タービン式
蒸気機関車の音が聴ける!』という点でも存在価値のある製品です。
HOスケールお勧め商品
ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ蒸気機関車(中型機)
USRA Light 4-6-2型蒸気機関車
(パラゴン3 DC/DCCサウンド付き仕様)
在庫状況:各1(2019-04-14追記)
 
*CP仕様(左) UP仕様(右)
 『なんちゃって』と言えばそれまでですが、ここまで化かしてあれば『脱帽』
としか言いようがない2機種。
 左のCP機は塗り替えだけかと思いきやボイラーサイドのランボードにCP機
特有のナンバープレートを設置!
 対する右のUP機もテンダーを一般的なUSRA角型から3軸ながら
7000クラス4-8-2蒸機の際に作った短尺のバンダービルトテンダーに
つなぎ替える芸の細かさ。
 塗装もボイラー等を中心にたくさん塗り分けてあるのに黒・文字無し
(=ペインテッド・アンレタードと言う下地のみ仕上げ仕様)や他の黒+
レタリング機と同じ価格、という太っ腹感!
 模型のUSRA形は実車同様、走行性能が良いのでHOアメリカ型
DCCサウンド付き蒸機を始める方にもお勧め出来る一品です!
*BLIのサウンド付き蒸機は2-8-0も同ページに各種在庫中です!
HO/Nスケールお勧め商品
アサーン/ジェネシスHOスケール蒸気機関車(残各1)
アサーンNスケール蒸気機関車(残1)
Union Pacific(UP)
・4-8-4 "FEF-2/FEF-3"
(サウンドトラックス社製DC/DCCサウンド仕様)
・4-8-8-4 "Big Boy" #4014/Coal Version
(アナログDC仕様)
*ビッグボーイ(アナログ仕様)を当店にてDCCサウンド化した特製品を
1点のみ作りました。早い者勝ち!(2017-07-24変更追記)

*Nスケール版NP Z-8は残1です。
HOスケールお勧め商品
ブロードウェイ・リミテッド・インポーツ
HOスケールディーゼル機関車(旧型)
EMD E8/E9旅客用ディーゼル機関車
ユニオン・パシフィック(UP)鉄道(A+B共に動力・サウンド付き:残1)
 黄色の客車『イエローリボン・フリート』を連ねた『シティー特急』の各列車を
牽引したのはEMD社のみならず全米ディーゼル機関車史上、旅客用機
の戦後の大傑作形式。特に『ディーゼル流線型特急の始祖』を自負する
UPは他の多くの鉄道が方向転換に便利な運転室付きAユニット同士の
組み合わせで導入したのに対して客車と連結した際の『編成美』を重視
してABBというような組み合わせにしました。
 当店でも軽編成用のABセット(残1)と重編成用のABBセットの2種を
ご用意しております。(ABBセットは売切れました。)
HOスケールお勧め商品
バックマンHOスケール蒸気機関車-01
(DCC/DCCサウンド付き仕様)
*鉄道別の在庫状況は上記リンク先にてお調べ下さい。
アルコ製2-6-0 蒸気機関車
(サウンドトラックス社OEM
『サウンドバリュー』DC/DCCサウンド仕様)
*売切れました(2019-07-25再追記)
 4×8フィート(=タタミ約2枚程度)の小レイアウトの主役にピッタリの
中型蒸気機関車。この製品の『ウリ』は『新金型・サウンド搭載なのに
比較的安価』という点。日本型サウンド付き蒸機が7~8万円台
のところ、こちらは若干サイズが小さ目とはいえ3万円台前半!
 *ちなみに同サイズのカトー製C56はアナログDC状態で
 定価3万円台中盤です。

 アメリカ形の方はそのまま、日本型の方でも加工が得意な方は
ベルとカウキャッチャー撤去、レタリングを消して再塗装してエコーモデルや
アルモデル製の1~2桁のエッチング製ナンバープレートを貼れば『北海道
の炭鉱にでも流れ着いた輸入古典機』という遊びに使えます!
 カンタムやプラのC62、D51、9600の各北海道形の走る駅の片隅から
出発する炭鉱鉄道にどうぞ!
 *製品掲載ページに当店店長による加工例を掲載致しました。
 (2015-06-09追記)

 カトー/デジトラックス社製D-101/D-102コントローラーセットと
合わせれば『DCCサウンド蒸機の入門用』にもピッタリのこの機関車を
ぜひお試しください!
 *一部のショップ(=ほとんどが通販専門店です)が『上記コントローラー
 を使用しないでくれ!』と言っているようですが当店では問題なく使用
 出来ているので店長的にはさっぱり訳がわかりません。
 *当店店頭にて日本型風に改造した車輛を終日サウンドデモ中です!
 (非売品)


2019年京都アニメーション放火テロ事件にて
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
2018年北海道胆振東部地震にて
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
2018年強力台風21号にて
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
2018年7月広域大豪雨にて
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
2018年大阪地震にて
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
2017年超大型台風21号にて
被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げます。
2016年熊本地震にて
被災されたすべての皆様にお見舞い申し上げます。
2011年東北地方太平洋沖地震にて被災されたすべての方へ
 当店は当大震災にて被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方には心より哀悼の意を表します。
 一刻も早い復興をお祈りしております。

 当サイトはインターネット・エクスプローラー(IE)11にて動作確認して
おりますが順次、各ページをスマートフォン(スマホ)でも見やすいように
修正しております。
 そのため逆にPCでご覧いただいているお客様には従来よりも
各ページが長めになって見にくくなっている事をお詫び申し上げます。

 一部ページで上記作業を行いましたが逆にページが長くなって
読み込み量の増大になったように感じます。
 そのため、また順次従来仕様に戻させていただきます。ご了承ください。
(2019-07-09再追記)

〈重要:(巣鴨)さかつう25周年記念Nスケール・UPビッグボーイについて〉
 巣鴨さかつう(現さかつうギャラリー)が2000年に販売したNスケールの
UPビッグボーイについて、数年おき程度の割合で当店に『部品が残って
いないか?』、『修理は出来ないか?』といったお問い合わせをいただき
ますが、弊社が巣鴨さかつうより分離した2008年の段階で既に保守部品
や保守道具類、製造時の資料等の引き継ぎは受けておりません。
 また、さかつうギャラリーでも数年前に『残っていた保守部品類を廃棄した』
との連絡を当店では受けております。
 よってお問い合わせいただいても既に一切の修理はお受け出来ませんので
ご了承ください。(2018-11-07記載)